映画

【映画】おすすめ映画5選【デスゲーム編①】

f:id:caprico_360:20171019175103j:plain

今回は、おすすめ映画5選【デスゲーム編①】です。

映画・漫画問わず、ある時を境にデスゲーム系の作品が凄く増えましたよね(苦笑)
中にはキラリと光る作品も結構あるので、随時紹介していきたいと思います。

おすすめデスゲーム系映画5選!①

「バトルランナー」 1987年

原作は「スティーヴン キング」の小説。この時は「リチャード バックマン」という別名義

主演の元警官を演じるのは、我らが「アーノルド シュワルツェネッガー」です!公開処刑TV番組「ランニング マン」のランナー(生贄)に選ばれたシュワちゃんが、殺人ショーからいかにして生き残るか!?
殆どの敵がおバカなB級映画ですが、私は大好きです!

「シリーズ7 ザ バトル ロワイアル」 2001年

アイキャッチ画像の映画ではありません。

ザ コンテンダーズ」という、無作為に選ばれた一般市民が最後の一人になるまで殺しあうTV番組が主軸となる、ドキュメンタリー調の作品。「殺人が合法なTV番組」という点は、バトルランナーと似ていますね。あまりにもドキュメンタリーっぽくて、これって本当に映画?ってなるかもしれません(笑)

「バトル ロワイヤル」 2000年

はい、これがアイキャッチの方です。

今更説明不要だとは思いますが、「高見 広春」の原作を元に「深作 欣二」がメガホンをとった作品で、中学3年生42人が無人島で最後の一人になるまで殺しあう、一大ブームを巻き起こした映画となります。柳の下のドジョウが今なお生まれ続けている

演技も演出も邦画らしい「しょっぱさ」ですけど、コンセプトは最高でした。

一応、続編も出てます↓

「ハンガー ゲーム」 2012年

「スーザン コリンズ」原作、「ゲイリー ロス」監督のヒット作品。

12地区それぞれから男女1名ずつが選抜された24名が、最後の一人に(以下略)…(笑)

まあ、この辺の設定は大体どの作品も同じです。ハンガー ゲームの場合、最終的に同地区の味方とも殺しあう必要のある点が、一味違っていましたね。

全4作製作されています↓

「キューブ CUBE」 1997年

罠だらけの「謎の立方体」に閉じ込められた6人。その恐怖と脱出劇を描いた作品。

監督は「ヴィンチェンゾ ナタリ」で、公開当時大旋風を巻き起こしましたね~。これは新しい映画だ!とワクワクしたものです。

続編の「キューブ2」&「キューブ ゼロ」と合わせて3部作になっているので、見たことのない人は最後まで見てみましょう。「キューブ CUBE」とは何か?その謎の一端が垣間見られます。

如何でしたか?

次回はおすすめ映画5選【スナイパー編①】でお会いしましょう。

30日間以上の無料体験が可能なネットサービスおすすめランキング
  • Audible(オーディブル)

    本は聴く時代!?「忙しくて読書する暇がない…」そんなあなたにピッタリなのがAmazon Audible(オーディブル)です。いま30日無料体験に登録すると1冊プレゼント!一切お金をかけずに最新サービスを体験可能。通勤や家事をしながら読書できちゃう楽しさは一度味わってみると病みつきになりますよ。非常におすすめです。
  • U-NEXT(ユーネクスト)

    14万本の動画(映画/ドラマ/アニメ)が見放題!無料体験が1ヶ月(31日間)もあるので、あれもこれも嫌になるくらい動画が見れます。さらに42万冊以上の書籍/漫画/ラノベ、70誌以上の雑誌も読み放題。まだ未体験の人はもったいないので登録しておきましょう。
  • Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

    130万冊以上のKindleコンテンツ(小説/漫画/ビジネス/実用書/雑誌/洋書など)が読み放題!ほかの電子書籍サービスとは一線を画す圧倒的な無料本の数…しかもスマホやタブレットで読めちゃう点も嬉しい。。1ヶ月に2~3冊以上の本を読む人なら絶対に損をしない神サービスです。
こちらの記事もおすすめ!